マシスは、食品検査・残留農薬検査・動物用医薬品検査・環境分析(土壌・汚泥・水質)・生体中の抗がん剤・ポリフェノール分析を受託しています。

  株式会社マシス  食品医薬品安全評価分析センター

 

 

分析項目検索
見積もり依頼

パッケージ一覧

定量限界:0.01ppm

 

 ISO/17025

 Accredited Laboratory

1.

GC-MS/MSを用いたコーヒー豆中の

ピリミホスメチル残留農薬試験

2.

HPLC-MS/MSを用いたコーヒー豆、

いちご及び茶のカルバリル残留農薬試験

3.

HPLC-MS/MSを用いた血しょう中の

ダザチニブ(薬物)分析試験 (唯一)

4.

紫外可視分光光度計を用いた茶葉中の

ポリフェノール含有試験 (日本初)

 

 

 Polyphenol

 

 TOF-MS

 

 分析法の開発

 

 会社見学申し込み

 

 

  News & Topics

 お知らせ

 

 食品関連ニュース

2018/02/01

ホームページが新しくなりました。

 

2018/02/01

コストパフォーマンスが高いBシリーズの受注を開始しました。

 

 

Pesticide testing

お勧め農薬検査パッケージ

詳細はこちら

 

 

 

 

2018/02/01

ナイカルバジン

輸入食品に対する検査命令の実施(フランス産鶏肉、その加工品) 
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=239525

 

リアゾホス
輸入食品に対する検査命令の実施(スリランカ産赤とうがらし,その加工品)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=239081

 

回収情報:千葉県

スルファモノメトキシン(動物用医薬品:サルファ剤)が基準値を超えて検出された「鶏卵」の回収
https://www.pref.chiba.lg.jp/eishi/press/2017/kaisyuu0824.html

 

鶏卵から殺虫剤成分検出
http://www.recordchina.co.jp/b188094-s0-c30.html 
http://japanese.joins.com/article/494/232494.html 

 

回収情報:カナダ産ヘンプシードオイルよりトリチコナゾール検出
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/syoku-anzen/1-2/h290601.pdf

 

 

 

 

2018 Copyright MASIS All Right Reserved.